MENU

セックスクリームで体も心も潤う!

人気のセックスクリーム

ビゴレル・ボディクリーム
(VigorelleBodyCream)

 

セックスライフをより充実させるための女性用クリームです。

 

このクリームは、パートナーのためではなく、あなたを今までに感じたことのない、より深く激しいオーガニズムへと誘います。

 

 

研究では女性の40%以上が性欲を失っている自分を心配しているとされています。

 

更年期、妊娠、出産、ホルモンの変化、デリケートゾーンの乾燥、うつ病、薬物療法、健康上の問題など、多くの問題が、性欲減退の大きな原因とされています。

 

そんな女性のために開発された[ビゴレルボディクリーム]は、経験豊富な自然療法医の判断のもと、セックス増強特性を発揮するために必須な活性成分を含むよう開発され、性的刺激の最高レベル(あなたがオーガズムに達するための最大レベル)を得るために、正確な比率で配合されています。

 

 

その活性成分が直接デリケートゾーンの組織表面を刺激し、血管の血流および拡張が起こり、大幅に感度を向上させます。

 

また繊細なデリケートゾーンの組織を保護しながら、水や体液によって再活性化するため、長期的に感度が向上します。

 

 

人工着色料、香料は含まれておらず、天然成分だけを配合した安全設計。

 

今再びセクシーでエネルギッシュだった気持ちを取り戻し、生きていると喜びを感じることができるチャンスです!

合せて使えば、さらに感度アップ!

人気の媚薬

セックスクリーム.com 媚薬の1位

アドバンテージDX
(Advantage DX)

 

あの超人気商品アドバンテージの改良版、遂に登場!

 

愛のホルモンを加え、あのアドバンテージが進化。

 

アドバンテージはリビドーを促進し、性的機能を高める効果があるヨヒンベを配合した媚薬。

 

魅惑の成分オキシトシンを配合、進化しました。

 

 

セックスクリーム.com 媚薬の2位

チョコレートラブDX
(Chocolate Love DX)

 

当サイト売上げNO.1、超大人気商品チョコレートラブの改良版が遂に登場!

 

愛のホルモンとの相乗効果で進化、チョコレートラブDX。

 

チョコレートラブは、脳内のセラトニンに働きかけ、リラックス効果があり、幸福感を味わいながらパートナーとラブラブなひと時を過ごすための媚薬。

 

魅惑の成分オキシトシンを配合して、さらに進化しました。

 

パートナーとの関係をより充実させるのはもちろん、様々な人間関係にも効果が期待できるようになりました。

 

新たに加わったオキシトシンとは?

 

今様々な分野で大注目の成分。

 

愛のホルモンと呼ばれ、愛、信頼、絆で結ばれている人間関係には必ず存在しているといわれている物質で、親と子が触れ合うとき、恋人同士が愛し合う時など、人と人とが触れ合うときに体内で生成され分泌されます。

 

出産時の女性から大量に発生されることでも知られ、人に対して愛や信頼を感じるときに分泌される目には見えない魅惑のホルモンです。

 

セックスクリームへ

セックスクリームがあれば結果は違うかも?

2015/10/29 14:33:29 |
欲求を抑えきれない男性が時々ニュースになってしまうような行為に走るのと同じように、女性も性的な欲求はあります。一般的に男友達や女友達とは言いますが、いくら友達とはいえ二人きりになったら男や女として意識してしまうのは自然なことです。その流れで行為に至ることはあります。若ければ興味本位でもあります。少し年をとれば、お互いが欲求を満たすための道具的な位置づけです。本来、恋人同士の夜の営みというのは、快感を味わいたいという目的の他にも愛情を深めるためやコミュニケーションを図るという目的もあります。裸を晒すなど本来は躊躇われることや恥ずかしい行為をすべて晒せるという程気を許せる相手だからこそ夜の営みがで...
2015/10/29 14:27:29 |
結婚を前提とせずに夜の営みをした経験があります。若い頃ですが、付き合っていれば結婚前提でもなく安心して行っていました。今は珍しいことではないと思います。恋人同士にはセックスは必要不可欠に思いますが、年齢にもよります。現代の子の初めての経験は10代半ばととても早いように感じます。まだ子どもですので、セックスが何なのか正直わかってないのではないでしょうか。恋人同士であっても、学生の間にはもっと他の楽しみを見つけるべきだと思います。大人になればなるほど相手を求めるのでセックスの必要性が感じられます。出産後にセックスが減少しているという話は雑誌や周りからもよく耳にします。やはり子どもを産むと一番大事な...
2015/10/29 14:26:29 |
私自身は、結婚を前提としない異性とセックスをしたことがあります。十代から二十代前半の頃は結婚を前提としない異性と体の関係になるのはよくないと思っていたのですが、二十代半ばからは考え方が変わり、まず関係を持ってみて相手を判断するようになりました。そのほうがその人のことがよくわかるし、より好きになれるので。頭でっかちになるよりも、本能に近い部分で恋愛するほうが自分の性に合っているんです。恋人同士の夜の営みは、お互い愛情を深めることができるから、なくてはならないものだと思います。カップルにとって、一番とはいかないまでも相当重要な意味のあることではないでしょうか。中にはセックスレスのカップルもいるよう...
2015/10/29 14:23:29 |
結婚を前提とせずに異性とセックスをしたことがあります。その男性は結婚をしている男性でした。ですから、最初からそれが分かっていたので、結婚を前提とはしていないでセックスをすると思いました。とっても魅力的で話が合ったので、どうしてもホテルに誘われて断れませんでした。1回だけでもいいので、その男性に抱かれたいと思ったのでした。ホテルも近かったし、食事も奢ってくれるというところが良いなと感じました。恋人同士の夜の営みは必要だと思います。やっぱりセックスをするからこそ、その人は特別な恋人と感じるのです。セックスがなければ、なんだか恋人な気がしません。友達なのかなとか、愛されていないのかなと思ってしまいま...
2015/10/29 14:20:29 |
20代の頃に、結婚を意識したお付き合いを、長年した結果、別れてしまったということがあります。破局の原因は、性の不一致というのが、ピッタリだと思います。結婚前でも、セックスはありました。性に関して、私の方が、断然、積極的でした。彼は、とても淡白で、たまにすれば良いとの、考えで、私は、会うたびしたいと思っていました。私から、誘うこともありましたが、それでも、彼と結婚したら、ずっとこのまま寂しく、女が終わってしまうと、思い別れました。それくらい、私にとって、セックスとは、かなり重要で、絶対に必要なものだと、気づかされたものでした。その後、まず、相手の雰囲気、性格ももちろん、私の好みであることは、絶対...